乾燥肌だとファンデーションが粉ふきに!原因と改善方法

乾燥肌だとファンデーションが粉ふきに!原因と改善方法

朝、お化粧をするときにうまくファンデーションがお肌にのらなかったり、粉をふいてしまったりすると、憂鬱になってしまいますよね…。とくに乾燥肌の方や冬場の乾燥する季節には死活問題です。

 

そんな強敵・ファンデーションの粉吹きを抑える&防ぐ方法をご紹介します。

 

粉吹きは乾燥だけが原因じゃない!

 

ファンデーションが粉吹きしていると、乾燥しているんだな、と思ってむやみに保湿しがちです。もちろん保湿は大事ですが、粉吹きの原因は乾燥だけではないんですね。

 

例えば肌のターンオーバーがうまくいっていなくて肌荒れしていたり、乾燥とは逆に油分が多くても粉吹きは怒ってしまいますので、原因を見極めてケアをしていきましょう。

 

乾燥が原因の場合は、肌のキメが整っていないのがすべての根源です。ですので、肌に潤老いを与えてキメ細かい陶器肌にすることを目標にした保湿ケアを行っていくことが大切です。

 

粉吹きしないためのファンデーションの塗り方は?

 

粉吹きしてしまうと、ついついそれを隠すためにファンデーションをどんどん厚塗りしてしまいがちですが、それはNGです!どうしても乾燥してしまう日のファンデーションは次の2つの方法で粉吹きを最小限に抑えましょう。

 

ブラシで薄く優しくファンデーションをのせる

 

パフを使うとどうしてもべた塗りになってしまい、粉吹きが目立ってしまいます。ブラシで薄く塗って、最後にささっと余分なファンデーションを落としましょう。

 

仕上げに化粧水のミストで保湿する

 

ミストタイプの化粧水はドラッグストアなどでも購入できます。それを顔に一拭きすることで化粧崩れを防止できるだけでなく、粉吹き部位の保湿もできるのでおすすめですよ。

 

日々のケアで粉吹き撃退

 

粉吹きをさせないために一番良いのは、「日々の保湿をしっかりすること」これに尽きます。乾燥肌だからしっとりタイプの化粧水をパシャパシャっと塗って終わり、というだけではあまり意味がないんですね。

 

夜しっかり乳液や美容液で保湿するのも大切ですが、最も重要なのは朝!朝はあんまり時間がないという方も多いかもしれませんが、化粧水を3回くらいに分けて重ねづけするだけでも全然違います。

 

朝に余裕があれば蒸しタオルなどで毛穴をキレイにしてから保湿すると効果が上がりますよ。ながら美容でもできることはたくさんあるので、朝の保湿をとくにしっかりと行ってみてください。

 

乾燥肌向けファンデーションの賢い選び方

 

リキッド、パウダー、クリーム…などファンデーションでもいろいろなタイプがありますよね。では乾燥肌の場合、どんなファンデーションを使うと粉吹きを防げるのでしょうか?

 

一番おすすめはリキッドファンデーションです。中でも油性タイプのリキッドファンデーションは保湿効果が高いので乾燥肌にはいいんですね。またクリームタイプのものも同様に保湿効果があるので使いやすいです。

 

ただリキッドファンデーションやクリームタイプはヨレやすく扱いもパウダーに比べたら難しいのが難点ですよね。どうしてもパウダーを使いたいという乾燥肌さんには潤いが持続しやすいミネラルファンデーションなんかがおすすめなので、ぜひ試してみてください。

page top